【短歌】今年一西陽の早い川辺にて水鳥たちは変わらず草喰む【冬至】

短歌

今日は一番陽が短い日、冬至。
お散歩も少し早めに出かけることにしました。

河原で水鳥たちが草を喰んでいたので取ろうと思ったのですが、近づけば遠ざかる一方で最後には飛び立たれる始末…
写真の距離が、ぎりぎりの撮影できる近さでした。



なお、この投稿の前後から写真に掲載する文字を縦書きにしています。
今まではInstagramのストーリー機能で写真を追加していたので横書きだけだったのですが、うまい方法を見つけました。
※僕はiPhoneを使っているので、androidで可能かは不明です。

それは、「Pages + スクリーンショット」という方法💡

iPhoneにはMicrosoft Wordのように文書作成を行うアプリケーション「Pages」がインストールされています(入っていない場合も、無料で入手可能です)。
このPages、なんと縦書き対応しているのです!

編集の流れとしては、

  1. Pagesを起動して、縦長のテンプレートを選択。
  2. 右上の3点リーダーから「書式設定」を選択し、縦書きをオンにする。
  3. 画像を貼り付け。
  4. テキストボックスを追加し、文章を追加する。
  5. 適当な画面表示サイズに拡大・縮小を行いスクリーンショットを撮影する。

めっちゃ簡単です。

Instagramのストーリー機能でも、一文字ごとに改行するという方法で縦書きは表現できます。
ただ、改行になってしまうので行間が不必要に発生したり、あるいはテキストボックスのサイズが横書き準拠で調整が面倒という難点があります。
短歌の場合、上の句と下の句の二行、あるいは石川啄木風に読むなら五行と行数が増えるため、文字ごと改行ではなかなかうまく歌を表現できません。

でも、「Pages + スクリーンショット」であればデフォルトで縦書きが使えるので、行間も複数行もお手のものです。
フォントも数多くの物から選べるので、自分の表現したいスタイルに合わせやすいのも嬉しいですね。

ということで、今後の投稿は都度縦書きを使いつつ、写真の構図に合わせて横書きも利用を検討する…という方向で詠草を続けていきたいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村

👆ワンクリックが励みになります。よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました