【スポーツ観戦】FC東京の新ユニフォーム発表が予想外に早かった話【Tokyo is Now】

スポーツ観戦

こんにちは、taicchanです。

実家・三鷹市がホームタウンになっているJリーグクラブ・FC東京をゆるく10年ほど応援してきました。
2021年にホームスタジアム・味の素スタジアムのある調布市に引っ越したことをきっかけに、毎試合の経過・結果を追うようになるなど、自分の中での応援熱が高まっています。

そんな、ゆるサポからにわかサポへと変わってきた僕taicchanが、今回の2022シーズンユニフォーム発表について思ったことを書いていきます。

「何となく試合結果は追っているんだよね」、「何人か、選手の名前は知っているよ」といった、ガチ寄りではないけどFC東京が好きという方に、同じようにもっとFC東京を好きになってくれるきっかけにこの記事がなってくれたら嬉しいです。



7年間着たユニフォームを買い換えようと思った理由

以前の記事でも書きましたが、僕はFC東京のユニフォームを一着持っています。
サプライヤーは、クラブがJリーグ参戦したころからのアディダス。
シーズンは2013-14シーズンのもので、右肩にJリーグ20周年の記念ロゴが付いています。

このユニフォームを買った時期は覚えています。
社会人になり、3年目。一人暮らしも2年目に入り、少し生活に余裕が出てきました。
当時の担当はさいたま市エリアだったので、取引先やお客様に浦和サポや大宮サポがいて、「自分は東京の人間なんだ!」と得体の知れない気を張るため、初めてユニフォームを買って小平の練習場へ観にいきました。

当時の監督はランコ・ポポヴィッチ氏。
ファンサービスを大事にする監督で、練習終了後監督や選手にたくさんサインを書き込んでもらった思い出のユニフォームになっています。

そんな思い出のユニフォームなのですが、この度買い増しを決意しました。

理由は、調布に引っ越したことで、試合をより積極的に追うようになったこと。
それと、重ね着を考えてサイズアップをしたいと考えたからです。

今までジャストサイズにしていたのですが、涼しい時期に観にいくことを考えて、パーカーや襟付きのシャツなど長袖の上に着ることを考え、ワンサイズ上の方がいいかなと思ったんです。
これは、違う東京のチームを応援している会社の同僚に相談したところ、まさにその理由でワンサイズ上で購入しているという話を聞いたので、確信になりました。

買い替えを考えていたのは2021シーズン中だったのですが、考え始めたタイミングがちょうどシーズン折り返しだったので新シーズンまで待とうと決めました。

新体制発表会に前倒したユニフォーム発表

12/24、クラブのホームページで1/15に新体制発表会を行う旨がリリースされました。
それは、以前記事にした「ユニフォーム超早お届け企画」の発表から丸1週間のこと。

ああ、ここでユニフォームも発表するのかなあと思いました。

新体制でアルベル監督と中心選手、そして新選手たちが現れ、選手たちが新ユニフォームを纏って現れる…そんな発表会をイメージしていました。

そんな中、新年に入り突如1/5にユニフォームの発表日がリリースされました。
ネットの盛り上がりを見ながら情報を小出しにしていくあたり、これまでのクラブ経営には見られなかった、mixi主導経営ならではの傾向を感じます。

超早お届け企画に当選した人間としては、1日でも早く新しいユニフォームが欲しかったので嬉しい限りです。

バルサ?パレス?デジャビュ感の強い新ユニフォーム

そして、ついにユニフォームの発表です!

2021までは青赤のみだったデザインから、襟元にイエローのアクセントが入ったデザインチェンジ。

この3色、リーガのバルサやプレミアのクリスタルパレス感があって、どこかイミテーションのような感じがします(笑)
どちらのクラブも大都市のクラブなので、華の都はシグナルカラーってことなのかなあ。

そんな気分を、そのまま短歌にしてみました。

サプライヤーの変化を感じたのは、胸のクレスト。
レプリカでもしっかりとエンブレムが作り込まれていて、廉価版感なく満足度を与えてくれます。

一方、オーセンティックにしておけば良かったと思ったのは首裏。
襟の裏側に「You’ll never walk alone」の文字は、正直ズルい(笑)
それを知ってたら、もうちょっと奮発しました。
神は細部に宿ると言いますが、着てしまえば見えなくなるようなところまで作り込んでいるのは、メーカーの職人気質を感じて、なぜか嬉しくなります。

襟元は近くで見ると黄色というよりはゴールドで、必勝祈願が込められていそうですね。

超早の場合だと背番号はない状態で届くので、ナンバーとネームを誰にしようか迷うところです。
精神的支柱の森重選手か、若手の期待星の安部選手や紺野選手か、トーキョーナンバーの18番を背負った品田選手か…

この辺りは、アルベルトーキョーのチーム運営なんかも見ながら、ゆっくり考えていきたいです。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

👆ワンクリックが励みになります。よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました