【短歌】自転車を迎えに電車で揺られてる 自転車だったら10分の距離【南武線】

短歌

 

こんにちは、taicchanです。

2021年春より短歌を始めたビギナー歌人です。
ずっと「定型を守る」ことだけを意識して1年間約750首の短歌を作ってきました。

この記事では、そんなビギナー歌人のtaicchanが日課として一日一首ペースでInstagramへ投稿している自作短歌を解説します。

僕と同じように短歌ビギナーの方にとって、創作のヒントになったら嬉しいです。



多摩川の両岸って、行き来しづらいんだなあってつくづく感じました。

ことの発端は、自宅用PCで使っているMac miniをデスクの下にマウントしようと思いついたことです。

HumanCentric Mac miniマウントでM1 Mac miniをデスク下に設置する
HumanCentric Mac miniマウントを購入して、Mac mini (M1, 2020)を机の板に設置した。 一見向きがないように見えたが、電源ボタンを押すための穴が空いており、前後の向きがある。USBケーブ

こちらの記事を参考に、木ネジを購入し設置しようと考えたのですが、僕の家には電動ドライバーがありません。
電動ドライバーなど自宅でDYIをするための工具を近隣のホームセンターがレンタルしているというのを知って借りに行ったのですが、最寄りのお店ではレンタル工具はやっておらず、川向のお店でやっているとのこと。

この時、曲がり角を一つ間違えて15分ほど西に走っていたら、南武線で二駅ほど走ってしまいました。

やっとの思いで着いたお店で工具を借りたところ、なんと工具を入れているケースが大きくて持ってきたバックパックに入りません。
僕の自転車には荷台がついていないので、どうあっても自転車で帰ることは不可能です。
仕方がないので、電車を乗り継いで自宅に帰ることにしました。
自転車だったら10分もあれば来れる距離を、電車を乗り換えて30分ほどかけて移動…何をやっているんだろうなあと自分でもわからなくなってしまいました。

普段乗らない路線、普段利用しない駅なので一枚写真でも撮るかと思ってスマホをパチリとやったのが今回の歌に使った写真です。
写真の通りで詠むなら「電車で揺られてる」ではなく「電車を待っている」が正しいのですが、先述した無為な30分への思いを残しておきたくて、移動中であることを表現しました。

歌のタイミングとしては、全てを終えて機材を返しにいくタイミングを詠んでいます。

往復の電車賃とレンタル費用を考えると、安めの電動ドライバーの半額くらいにはなっているのでどうしたものかなと思わないでもないですが、それでも半額だったらまあ元は取れているのかなと、なんとか思いたいです。



にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村

👆ワンクリックが励みになります。よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました